• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

募集要項詳細

募集要項概要

年度 2017年度
募集機関・財団名 総務省
事業名 消防防災科学技術研究推進制度
リンク http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList4_2/h30koubo.html
種別名 -
課題詳細 (1)テーマ設定型研究開発
1)重要研究開発プログラム
ICTやロボット技術等の先端技術を活用した新たな装備・資機材等の開発・改良といった消防庁における当面の研究開発課題の達成につながる研究開発を募集する。
2)重要施策プログラム
消防職団員の安全確保のための技術等、消防庁における重要施策を推進するための実用的な技術につながる研究開発を募集する。
(2)テーマ自由型研究開発
3)現場ニーズ対応型研究開発事業
消防機関が直面する課題を解決するためのシーズを活用した研究で、消防機関の具体的ニーズが存在し、その成果の導入が見込める研究開発を募集する。
4)研究成果実用型研究開発事業
消防防災分野における既存の基礎・応用研究等の成果のうち、その実用化や現場への導入について、消防機関等の具体的ニーズが存在する研究開発を募集する。
5)地域スキーム導入型研究開発事業
地域の消防防災力の向上を実現するため、学術研究に基づく効果的なスキームをモデル地域に導入するとともに、他の地域への展開を目指す研究開発を募集する。
6)新手法開発型研究開発事業
消防防災分野の様々な課題に対し、新たな視点からのアプローチにより解決を目指す研究、または、そのアプローチを行う上での基盤となる研究開発を募集する。
応募者詳細 消防機関又は大学、民間企業、独立行政法人、国、地方自治体等の研究機関等(産官学の調査機関、学会、NPO等の機関、団体を含む)に在籍し、研究開発を行うことができる者(なお、消防機関(消防本部又は消防署)又は地方公共団体の消防・防災を担当する部署に所属する者が1名以上参画することが必須)
助成期間 1、2)最大3年 3-6)最大2年
助成率 -
限度額 1)最大2600万円/件・年 2)最大2000万円/件・年 3)最大1300万円/件・年 4)最大1300万円/件・年 5)最大260万円/件・年 6)最大260万円/件・年
採用予定数 1、2)1-2件程度 3-6)全課題合わせて最大6件程度
申請期限 12月20日 募集状況 募集中

採択者統計

採択者情報はありません。

同じ研究分野の助成事業

  • コラボリー/Grants(研究助成)は、株式会社アイ・スクウェアから情報提供を受けています。
  • コラボリー/Grants(研究助成)に掲載されている情報に関する著作権は株式会社ジー・サーチまたは上記の情報提供者に帰属します。