• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 研究助成金情報ならコラボリー/Grants(研究助成)ご利用登録はこちら
  • 理系専門人材紹介サービス テンプR&D
  • 理系のお仕事ご紹介します!テンプR&D

募集要項詳細

募集要項概要

年度 2019年度
募集機関・財団名 吉田育英会
事業名 大学院生給与奨学金<ドクター21>
リンク http://www.ysf.or.jp/scholarship/visitor/internal/d21_guideline.html
課題詳細 自然科学系分野
応募者詳細 次に掲げる要件をすべて満たす方とします。
・日本国籍を有する方。
・2019年4月1日現在において、30歳未満である方。
・2019年4月1日現在において、大学院修士課程(博士前期課程を含む。)または一貫制博士課程の2年次に在学中の方。
・2019年秋季または2020年春季に日本の大学院博士後期課程(標準修業年限が3年で、修了者に博士の学位が授与される課程)に入学を希望する方、または一貫制博士課程の3年次に進学もしくは編入学
を希望する方。
・進学先大学院において自然科学系分野を専攻する方。
なお、以下の点にご留意ください。
・当会の奨学期間中に民間の給与奨学金との併給は認めません。また、国等が実施している研究員制度においては、ドクター21を含む他の奨学金の受給が認められない場合があります。
・進学先大学院は、在学中の大学院と異なっても構いません。また、国公立、私立の別を問いません。
・家計基準(世帯の家計支持者ならびに本人及び配偶者の収入による応募制限等)はありません。
助成期間 大学院博士後期課程に入学した月、または一貫制博士課程の3年次に進学もしくは編入学した月から3年以内とします。
助成率 -
限度額 ・奨学期間を通じて月額20万円 ・奨学生が大学に納付する学費について、「学校納付金」として奨学期間内に合計250万円以内の実費 ・奨学生の海外での研究活動に関する費用について、「海外研究活動支援」として奨学期間内に合計100万円以内の実費
採用予定数 5名程度(2019年秋季及び2020年春季採用分の合計)
申請期限 2019年04月12日 募集状況 募集終了

  • コラボリー/Grants(研究助成)の採択実績は、株式会社バイオインパクトから情報提供を受けています。
  • コラボリー/Grants(研究助成)に掲載されている情報に関する著作権は株式会社ジー・サーチまたは上記の情報提供者に帰属します。